猫麿の校正/ギター日記

仕事(校正業)、趣味のギターについての日記。

Bogner Ecstasy Red

f:id:keisukepanda:20151125235850j:plain

 買いました。そもそもの切っ掛けは、ソロの後にクリーントーンが必要になる曲において歪みとブースターの2台踏みをするのが嫌だからという理由でした。「練習しろ」って話ですね。他には、モダンハイゲインな音が欲しいとか多彩な音作りができるとか色々とありますが、某楽器屋で破格の値段だったというのが決定打になりました。

 まだちょっとしかいじっていませんが、mode=mellow,pre eq switch=b1,structure switch=101でgainを低めに設定すると気持ちのいいオーバードライブサウンドが得られました。ハイゲインでいい音が出るのは分かっているので、こっちを先に試してみましたw早くスタジオで鳴らしたいですね。

ペダルボード(2015年10月現在)

f:id:keisukepanda:20151012205318j:plain

「とりあえず組んでみました」と言わんばかりのボード。必要最低限のものを揃えてみた。右から、コルグのチューナー、ワンコントロールディストーションエキゾチックのブースター、MXRのコーラス(ザック・ワイルドモデル)とディレイ、そしてパワーサプライはCAJ。尚、右端のレクティークの歪みは繋がっていない。

歪みをペダルで作り空間系は薄めに常時ON、ソロの時にはブースターを踏むという単純な使い方を想定したボード。ここから、必要に応じて発展させていく予定。

 

たどり着いたエフェクターの固定方法

 

ボンド 両面テープ 固定用  厚0.75mm×幅15mm×長2m #04686

ボンド 両面テープ 固定用 厚0.75mm×幅15mm×長2m #04686

 

 

f:id:keisukepanda:20150909105305j:plainf:id:keisukepanda:20150909103411j:plain

エフェクターの固定にはずいぶん悩まされてきました。マジックテープでの固定方法は色々と試しましたが、どれも納得できませんでした。そんな中、マジックテープでの固定方法を調べる過程でコニシの両面テープに出合いました。そこで、いっそのこと両面テープでエフェクターを固定してしまおうと考え、スノコトレインを実行するに至ったのでした。

バカな僕は、後先考えず超強力両面テープをエフェクターの全面に貼り付けて固定してしまいました。しばらくしてブースターを買い、それをボードに組み込むために一度全部剥がすことにしました。当然、エフェクターがボードから全く剥がれません。苦労してなんとか剥がしてやっと気付きます。

 

「わずかなテープの面積なら、十分に固定しつつも後から普通に剥がせるじゃん」

 

そういう訳で、極小面積での両面テープ固定にたどり着いたのでした。

 

※2016年9月現在はPEDALBAYを導入しています。

 

 

夏休み

 今日から日曜までですが、5日間の夏休みを取ることにしました。やっぱり休みはいいですね。

 それと同時に、校正者生活も半年を迎えました。まず半年やってこれたということ、僕にとっては多少なりとも自信になりました。半年を2回迎えると1年、6回迎えると3年と考えれば時の流れは早いものです。友人が仕事のストレスで円形脱毛症やら何やらになる中、僕はそこまでのストレスとは無縁なのでやっぱりこの仕事を選んで良かったと思います。勿論、今後様々な壁にぶつかっていくでしょうが。

 ひとまず、夏休みを機に生活習慣を正したいと思います。ネット依存もそろそろ本気で治したいですねw

エドワーズのフライングVを買いました

f:id:keisukepanda:20150705182310j:plain

 エドワーズのフライングVを買いました(E-FV-100D )。新宿のロックインで69000円。アウトレット品です。

 今回は、「とりあえずフライングVを試してみよう」位の気持ちで買いました。勿論、スペック面でも求めるものが全て揃っていたのがこのフライングVでした。

 まだ1日しか弾いていませんが、早くも身体に馴染んでいます。立って弾く分には、最高に弾きやすいです。更に、ダンカンのピックアップも非常に気持ちいい音を出してくれます。

 まだ書きたいことはありますが、文章がまとまらないので先ほど録った音のサンプルを貼って終わりにします。

soundcloud.com

soundcloud.com

俺のギター年表

2006年11月…ギターを始める。初めて買ったギターは初心者セットの白いストラト(SELDER)。アンプにGAINがないこともあって、1週間で挫折する。

2007年1月…歪んだ音が出せれば練習する気になると思い、エフェクターを買いに行く。この時買ったエフェクターは、ZOOMのG1。

9月…バンドを組む。ギターの練習に本気になる。

2008年3月…郵便局でバイトしたお金で、まともなギターを買う。(Ibanez RG350DX)

8月…文化祭で初めてライブをやる。以降、受験のためギターを置く。

2009年3月…浪人が決まり、ギターの自粛が続く。

2010年3月…大学に合格し、ギターを再開する。この頃、『ギタリスト身体論』に出会う。

2011年5月頃…YouTube、ニコ動への動画投稿を始める。

2012年6月…レスポールを買う。(Epiphone tribute les paul)

10月頃…mixiの某音楽コミュニティと出会う。後にスタッフになる。

2013年7月…当時としては理想のギターを買う。(Fender Japan AST-M/SSH)

2015年5月…コンパクト派に乗り換える。

2015年7月…フライングVに乗り換える。(E-FV-100D)

 (随時加筆予定)

 

 

ギターの近況

①ペダルボード

 先日ディレイを買ったという記事を書きましたが、直後にコーラスも買ってしまいましたwその結果、こういうボードになりました。

f:id:keisukepanda:20150612150523j:plain

 買ったのは「zw-38」、ザック・ワイルドモデルのコーラスです。僕は、ディレイと共に薄く掛けっぱなしで使います。

 

②セッション

 昨日ですが、先日お邪魔したセッションに2回目の参加をしてきました。ここ1ヶ月、このためだけにリペアやらペダルを買ったりやら様々な準備をしてきました。先日のセッションでの惨敗が悔しかったのでw

 結果、本番は成功しました。曲は甲賀忍法帖でしたが、陰陽座をやるのが僕の小さな夢だったのでそれが叶って嬉しかったですね。

  1ヶ月前はメインリフがCD音源に合わせてすら全く弾けない状況だったので、そこから比べたらだいぶ成長できたなと少し自信になりました。

 

 昨日の朝、スタジオで録ったソロとリフの音源です。アンプはJCM900ですが、歪ませているのはペダルです。

soundcloud.com

soundcloud.com